FC2ブログ

キャパ兄弟写真展


キャパ最期の一枚



今日は八王子にある「東京富士美術館」のキャパ写真展へ。
上の写真はロバート・キャパが最期に撮った写真だといわれています。
(彼の唯一のカラーだとも言われているそうです)
彼はこの後この戦地で地雷を踏み死去しました。

戦争によって苦しみ悲しむ人々を愛情込め真実を伝えるため撮り続けたロバート。
その兄の写真に対する情熱に感化され想いを受け継ぎ平和を撮り続けた弟コーネル。
のちコーネルは若き写真家たちのためNYにICP (International Center of photography = 国際写真センター)を創設。永年の夢だった、兄をはじめとする数多くの優秀なフォト・ジャーナリストの作品を所蔵し、発表してゆく場とする。設立以来20年間館長を勤め、1994年名誉館長となり現在に至る。

写真から様々なものが伝わってきます。
銃撃によって穴だらけの壁の前で楽しそうに遊ぶ子供達。
兵士を真似る少年。戦車の上から見下ろす子供。
安全な場所へ子供を肩車で運ぶアメリカ兵。
ひ孫と100歳の誕生日を祝う画家。収容所で泣き出す子供。など。

個人的にはコーネルの写真の方が好きかも。
スポンサーサイト



コメント

shu

kazzさん
そですwちょっと遠いですw
電車だと(聖跡までバスで出れば)
八王子まではそんなに時間かからないんですけど
八王子駅からまたバス(15分位かな)です。
車・バイクだと創価大目指して行くと目の前です。

今日、高円寺行って来ました~♪

kazz

この記事見て、私も行こうかと思ったら
本当に遠いんだね。
今度時間作って見に行ってみま~っす。
非公開コメント

shu

写真など載せてます。
写真初心者です。
FUJIFILM FinePix6900z
DIGITAL CAMERA
◆LINK FREE